去る2/14に、新宿区のホテル会場にて、文化庁芸術祭賞の贈呈式および受賞パーティがあり、和傳社が参加してまいりました。当日は、文化庁長官、文部科学大臣も参加され、和傳社を代表してプロデューサ田辺洌山が賞状の受け取りをしました。受賞パーティも和やかに進み、他の受賞者の方々と共に喜びを分かち合いました。部門ごとのスピーチがあり、レコード部門の大賞、優秀賞、新人賞の受賞者を代表し、田辺洌山が受賞のよろこびをスピーチしました。